SUKIMA BAR

海外の現状からわかる日本の大学生が今やるべきこと

SUKIMA BAR

募集終了

海外の現状からわかる日本の大学生が今やるべきこと

SUKIMA

  • 開催場所|オンライン(ZOOM)
  • 開催日時|2020年6月14日(日)19:00-21:00
▼この記事をシェアする

日本含め世界の情勢を知っているゲストがニューヨークから登壇!

▼この記事をシェアする

イベント概要

いつ:
2020年6月14日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2020-06-14T19:00:00+09:00
2020-06-14T21:00:00+09:00

  • コロナの影響で今後、就活生はどう動いていけば良いのか?
  • 海外留学に行けなくなってキャリア醸成を変更せざるを得なくなった
  • 日本では普通の生活が戻ってきたけど海外は?

 

今、コロナの影響を受け多くの大学生が頭を悩ませています。特に就活生や留学などを考えていた大学生は、さまざまな局面での難しい選択に迫られているのではないでしょうか?

本イベントでは、日本国内だけの視点ではなく海外の情勢が今どうなっているのか、日本と海外を比較した際に今日本の大学生がすべきことは何なのか、などについて触れていきたいと思います。

ゲストのステファン氏はアメリカ・ニューヨークからオンライン出演!
日本の大学に留学経験もあるステファン氏が語る“今、日本の大学生がやるべきこととは”

 

フシェ・ステファン氏のプロフィール

カナダのモントリオール生まれ、ハイチ育ち。ハ ーバード大学卒。12歳の頃、ハイチの政変でアメ リカのニューヨークへ移住。九州大学の国費外国人留学制度を活用し、日本の在住経験もある。東京ガス、アクティブラーニング社、楽天、マネックス証券に、社員もしくはインターンとして勤務があり、DMM.comでの最年少のマネージャー就任につながって、会長室内にDMM.comの戦略的パートナーシップ部門を設立し、スタートアップ企業、NPO、革新的個人を支援するなどしてグローバルなエコシステムを構築すべく、DMM.Africa部門でルワンダ、ケニア、ザンビア、タンザニアのABIC・アフリカビジネスアイデアカップを立ち上げの成功に主導的役割を果たした後、DMM.Strategyという部署でDMM.comのグローバル化およびブランド化戦略や、企業としての社会的責任遂行を監督していた。 現在、株式会社Archiveを設立し、共同設立社と代表取締役社長として活躍。また 一方で、Harvard College Japan Initiativeの名誉代表、Komatsu Summer Schoolの代表理事、文部科学省国費留学生協会・MEXT Scholars Associationのアドバイザーと株式会社Taktopiaとfabbit 株式会社のアドバイザーとして現在活躍中。

 

イベント概要

【参加費】無料

 

【タイムスケジュール】

19:00-19:15 オープニング

19:15-20:00 トークセッション

20:00-20:10 休憩

20:10-20:40 質疑応答

20:40-20:50 事後アンケート記入

20:50-21:00 クロージング

 

  • *イベントは日本語で実施します

開催詳細

イベント名 海外の現状からわかる日本の大学生が今やるべきこと
開催場所 オンライン(ZOOM)
開催日時 2020年6月14日(日)19:00-21:00
募集対象 全学年対象
募集締切 (満員になり次第締め切らせていただきます)
▼この記事をシェアする
まずは、

メンバーによる「面談」をご利用ください。

就活経験、企業分析等をきちんと行なっている経験豊富なメンバーがあなたに寄り添い、就活・インターン・イベント参加の不安を取り除き、あなたに合った選択を手伝ってくれます。

  • 就活が不安...
  • 先輩の話が聞きたい!
  • 自分に合う業界ってどんなのだろう??
  • 就活系のイベントが多すぎてどれに行けばいいの...
  • 自己分析を手伝って欲しい..!
  • インターンって行くべきですか??

まずは気軽にご連絡ください!