SUKIMA面談を1度は試すべき3つの理由

▼この記事をシェアする
▼この記事をシェアする

 

こんにちは、SUKIMAのネオです!

早速ですが皆さんは「SUKIMA面談」を利用したことがありますか?

私自身SUKIMAメンバーでありながら、現在大学2年生で全く就活を始めておらず、SUKIMA面談を利用したことがありません。

そこで、今回はSUKIMA面談を私が見学してきました!!

まだSUKIMA面談を利用したことがない方に、面談中の雰囲気や様子が伝わればと思います!

 

目次

 

・面談形式

・SUKIMA面談を試すべき3つの理由

・まとめ

 

面談形式

 

今回はZOOMを使い、ドキュメントを共有しながらの面談でした。

時間は相談内容や希望にもよりますが、今回は1時間程度行いました。

 

【面談利用者】

Aさん

学年:大学3年

相談内容:自己分析を進めたい

     筆記試験・面接対策はどのようにすれば良いのか

 

【担当したSUKIMAメンバー】

sou

・九州大学4年

・ES添削が好き

・プログラミングができる

・左脳派

・なるほ度の高い面談作り

 

SUKIMAでは現在5名のメンバーが面談を担当しています。

今回面談を利用していただいたAさんのように、ESがすぐに書けるような自己分析を中心に相談したいと思ったら◯◯、企業研究を相談したいと思ったら△△のように、それぞれ得意とする分野が異なるメンバーがいるので、内容によって担当メンバーを指名することもできます。

 

SUKIMA面談を試すべき3つの理由

 

では、ここから私が見学して感じたSUKIMA面談を試すべき3つの理由についてお伝えしていきます。

 

 

①新たな視点で自分を分析してくれる

 

就活のために、多くの学生の方が自分がこれまで大学時代にしてきたこと、それにまつわるエピソードなどを振り返り、そこから見えてくる自分自身の強みは何なのか、というような流れで自己分析を進めている方は多いのではないでしょうか。

しかし、この方法を何度も繰り返すうちに、もっとアピールすべき点があるかもしれないのに、自分自身の感じる強み、そしてそれに関する代表的なエピソードばかりに固執してしまうことがあると思います。

 

今回の面談では、Aさんは既に自分自身を表すストーリー、そしてそこから見えてくる能力を既に自分自身で分析されていました。

しかし、Aさんの様々なストーリーを聞き過去を遡ることで、

「Aさんが感じている自身の能力は◯◯と言えるんじゃないか」

とAさん自身が気づいていなかった強みを一緒に確認することができていました。

 

自分の中では普通だと思っていたことが、他の人からすると素晴らしい強み・能力だということはよくあると思いますが、自分一人で考えるとなかなかそのような強みに気がつくのは難しいですよね。実際に今回Aさんは、自分自身では気づいていなかった新たな強みや能力といった魅力に今回の面談を通して気づくことができていました。

 

②ESが劇的に良くなる

 

エントリーシートは「ですます」と「である」どっちが適切?|ブログ ...

 

次に私が感じた面談の良さは、自分のESをすぐに改善できるような的確なFBがもらえるということです。面接など、実際に相手と話をして自分自身のことを伝える時には、時間に制限がない限り強みやエピソードをいくつか話すことは可能ですよね。しかしESの場合、もちろん書くことのできる字数は限られているため、いかに自分自身の一番の魅力を端的に伝えられるか、がカギとなってきます。

 

今回のAさんの場合、面談前に自分自身で感じていた強み以外の新たな強みを①で述べたように知るだけでなく、それらの強みの中から何を最も伝えるべきなのか、そしてその能力を最も効果的に表すエピソードは何なのか、も知ることができていました。

 

自分自身では

「これこそが私の一番の魅力だ!」

と感じていても、実は他の人から見るとそうではないことは良くあります。SUKIMA面談では就活を既に終えているメンバーが相談に乗ってくれるので、最大限自分自信を魅力的に採用担当者に見せる方法を教えてくれます。

特に今回の面談を担当したSUKIMAメンバーのsouはES添削が非常に得意なので、ESに関する相談をしたいという方にはオススメです。

 

③楽しく話を聞き出してくれる

 

私が今回の面談で最も印象に残っているのが、面談利用者が楽しそうに自分自身のエピソードを自ら話している姿です。私自身就活に関する相談と聞くと、何となく堅苦しく印象があり、面談中も緊張感のある雰囲気だと思っていました。

しかし、実際の面談ではすぐに2人が打ち解け、変な緊張感は全くなく進んでいました。

 

無料ES添削サイトや、就活を手伝ってくれるエージェントなどもありますが、SUKIMAメンバーは全員大学生なので、話しやすいと感じる方は多いと思います。

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?

今回初めてSUKIMA面談の様子を見て、自分自身SUKIMAメンバーでありながら面談を受けたいと思いました笑

この記事で、SUKIMA面談の様子が皆さんに伝わっていれば嬉しいです。

 

SUKIMAにはどんな悩みや相談にも楽しく、そして的確なアドバイスとともに一緒に悩み、考えてくれる面談メンバーが集まっています。現在就活中の方も、これからする方も、ES添削やインターンなど就活に関する悩みがある方は是非SUKIMA面談を利用してみてください!

 

面談を希望する方はこちらからお願いします。

Writer Neo

いつ金髪を卒業するか悩み中です。。

まずは、

メンバーによる「面談」をご利用ください。

就活経験、企業分析等をきちんと行なっている経験豊富なメンバーがあなたに寄り添い、就活・インターン・イベント参加の不安を取り除き、あなたに合った選択を手伝ってくれます。

  • 就活が不安...
  • 先輩の話が聞きたい!
  • 自分に合う業界ってどんなのだろう??
  • 就活系のイベントが多すぎてどれに行けばいいの...
  • 自己分析を手伝って欲しい..!
  • インターンって行くべきですか??

まずは気軽にご連絡ください!