SUKIMA部署紹介【プラキャリ編②】

▼この記事をシェアする
▼この記事をシェアする

この記事は、【プラキャリ編①】の続編となっています。

 

リンク

 

まだ見ていない方はそちらから見ることをおすすめします😇

 

さて、【プラキャリ編①】では、

SUKIMAプラキャリ部署が何をしているのか、

楽しいところ・しんどいところについて教えていただきました。

 

今回は、部署全体としての課題感などを探っていこうと思います!

 

たくやさん、引き続きよろしくお願いします。

 

画像1

 

 

部署の現状(良いところ・悪いところ)

 

ー今の広報部署のいいところは何ですか?

SUKIMAの仕事内容としては今までなかったことをできるというところ。

 

事業立ち上げを経験できるという点から、

学生・企業ともにニーズの把握ができる。

 

他社の長期インターン設計も学べる。

 

ー現状の課題はなんですか?

≪内部≫

・メンバーが時間通りに起きてくれないところ

・全体的なスケジュールが後ろに倒れこんでいる

 

≪対学生≫

・ストックの学生の登録数がまだ充分ではない。

・選考に落ちた学生のアフターフォローができていないので、

そのへんの設計もしたい。選考落ちるのって誰でも悲しいからね

・社会人と学生を繋げるだけがゴールじゃなくて、

学生の成長にもゴールを置きたいし、

社会人との交流の場をたくさん作るってとこにもゴールを置きたい。

 

≪対企業≫

・持ち企業数を増やさないと、学生に合った企業を紹介できない

・まだまだ掲載企業数が足りていない。

 

 

【部署メンバー ll】楽しそうに肉を焼く横山

画像2

 

 

 

部署の理想像

フェーズごとに目標がそれぞれあるのを達成する。

 

正式リリース後は俺たちは、

学生と企業のマッチングを見守ってちょいちょいサポートするだけ

ってなるのが目標ではある。

 

それと、ちゃんと収益を発生させること。

 

 

ー現状とのギャップを埋めるためにできることは何ですか?

・まずはメンバーが起きる。ってか自分が起こす笑

・学生と企業の登録数を増やす。

・大手並みのCS体制を整えていきたい。

・詳細なPLを作る。
けんじさんが作成したPLのたたき台をもっと掘り下げる。

・登録に向けた営業数と、離脱を加味する。

 

 

つづく

次がプラキャリ部署最終編となります!

求める人物像と、たくやさん自身について質問していきます🌟

 

リンク

 

アバター

Writer Nakasone Kanon

青が好き。海が好き。2年後に自分の部屋をジャングルにするのが夢。

まずは、

メンバーによる「面談」をご利用ください。

就活経験、企業分析等をきちんと行なっている経験豊富なメンバーがあなたに寄り添い、就活・インターン・イベント参加の不安を取り除き、あなたに合った選択を手伝ってくれます。

  • 就活が不安...
  • 先輩の話が聞きたい!
  • 自分に合う業界ってどんなのだろう??
  • 就活系のイベントが多すぎてどれに行けばいいの...
  • 自己分析を手伝って欲しい..!
  • インターンって行くべきですか??

まずは気軽にご連絡ください!