「人」が育つ田村ビルズの中身【田村ビルズ特集第3弾】

▼この記事をシェアする
▼この記事をシェアする

株式会社田村ビルズについて特集する企画。

第3回の今回は様々な【福利厚生と研修制度】についてです!

今回はその中でも特に注目して頂きたいものを紹介します!

◆研修制度「ルーキーミーティング」◆

―〝ルーキーミーティング″とは―

入社3年目までの社員が集まって行う勉強会で、毎月1回社長自ら開催しています。田村ビルズでは、業績だけでなく「心を高める」ことを大切にしています。それは入社3年目までに育まれる「価値観」「考え方」がその後の人生に与える影響力が大きくなるため、とても重要な時期であると社長が考えているからです。そこで、人として正しい判断ができる「考え方」を学んでいます。これが田村ビルズの「どこでではなく、誰と働くか」の原点です。

 

―〝ルーキー社員″の意気込み―

今年(2020年)第1回目のルーキーミーティングでは、全員でスローガンを決めました。一人ずつスローガンの候補を考え、書初めをして持ち寄りました。

そうして決まったスローガンは『圧倒的ONE TEAM 俺達が主役だ』です!それぞれの言葉を掛け合わせて作った言葉です。若手社員を一つの団体として、全員で達成する目標を作り、社内で月間の団体MVPを狙うなど、若手社員から会社全体を盛り上げていこうと思っています!

 

◆福利厚生「シェアハウス」◆

―〝シェアハウス″が生まれた経緯―

田村ビルズには、【大家族主義】というフィロソフィ(考え方)があります。社員同士、血のつながりはありませんが「考え方」で繋がっている家族である、という考えです。家族だからこそ苦楽を共にし、感謝と思いやりを大切にする関係を作りたいのです。そういう思いの延長線上で生まれたのがシェアハウスです。そこでは仲間が仕事で困っているとき、理屈抜きで助け合えるのです。

また、当社の事業として「住」に携わっていく上でも、共に住むことでの気づきを仕事に活かしてもらいたい、という思いもあります。

 

―新入社員からみた〝シェアハウス″―

 

~〝シェアハウス″に住んでみて~

新入社員:「特に新卒1年目にとって、この〝シェアハウス″は非常に有難いものです!1年目は学生から社会人に切り替わるタイミングなので、シェアハウスでしっかり生活リズムを整えることができます。」

 

~〝シェアハウス″の良いところ~

新入社員:「広いLDKで朝食を一緒に食べるのですが、食生活も健康的なものになりますし、毎朝顔を合わせることになるので、誰かが体調が優れないときにはすぐに気づける環境があるのが良いところだと思います。その朝食は、会社から「おかんサービス」というお惣菜の支給があり、一人あたり月20品目の野菜から魚、肉のおかずまでバランスのとれたお惣菜が届きます。その他、お米やフリーズドライのお味噌汁も届くので、忙しい中でも栄養バランスの取れた食生活をとることができ、〝シェアハウス″にいることで、健康的な基本的生活習慣を身につけることができます。」

 

~最後に~

新入社員:「最初は誰かと生活することに不安を感じる社員もいましたが、新卒1年目で仕事に関しても分からないことが多い中、帰宅すると先輩がいて何でも話を聞いてくれたり、同期とはいつでも話せる環境があったりするのは、非常に恵まれているなと感じます。先輩には業務のこと、資格取得に向けての勉強も教えていただく機会が多くありました。2年目も引き続き〝シェアハウス″で生活します!!」

 

■福利厚生「日帰りイベント、研修旅行」

―「日帰りイベント」―

年に1度開催される〝日帰りイベント″は、社員だけでなく社員のご家族も参加します。日帰りではありますが、全社員が参加するイベントなので普段会う機会の少ない社員とも交流することができます。社員のご家族にとっても、より田村ビルズを知ってもらう良い機会にもなっていると思います。

昨年は、福岡県に行きました。「食と文化」に触れるため、辛子明太子の創業メーカーで世界に一つだけの自分味の明太子作りを体験し、作った明太子はそれぞれ持ち帰りました。明太子が作られている工場を見学したり、お土産を買ったり、博多湾をクルージングしたりと、とても楽しかったことを覚えています。

―「研修旅行」―

〝日帰りイベント″と同じく、年に1度開催されているのが〝研修旅行″です。田村ビルズでは「京セラフィロソフィ」に基づいた経営をしていますので、昨年は京都、兵庫、大阪へ行ってきました。1日目には、京都にある『稲盛ライブラリー』へ行きました。『稲盛ライブラリー』は、京セラ創業者、稲盛和夫氏の人生哲学、経営哲学を中心に、技術者、経営者としての足跡や様々な社会活動が展示されています。私たちは、毎日フィロソフィ(哲学)に触れています。『稲盛ライブラリー』へ行ったことにより、これまでの考え方を深めることもできました。

その他京都では座禅や写経を行い、夜は兵庫の芦屋市にある会員制のリゾートホテルに宿泊!兵庫の夜景を一望しました。2日目は大阪に向けて出発し、社員みんなで水族館へ行ったり、カップヌードルミュージアムへ行ったりと、2日間を通して「考え方」や「歴史・文化」など、多くの学びを吸収できた2日間でした。他店舗の社員とも話せる貴重な機会にもなりました!

このように、田村ビルズグループには社員とともに学ぶ、切磋琢磨しながら人として成長していく環境が多数あります。今回は一部のみの紹介にはなりましたが、ぜひ多くの人にインターンシップや説明会を通じ「人」の魅力を感じてほしいと思います!

 

また、SNSでも社内の様子を随時発信していますので、皆さんぜひのぞいてみて下さい!

Instagram:https://www.instagram.com/tmr_recruit/

Twitter:https://twitter.com/tamura_BUILDS

Facebook:https://www.facebook.com/tamura.recruit/

 

sukima

Writer

SUKIMAのいろんな情報を発信しております♪

まずは、

メンバーによる「面談」をご利用ください。

就活経験、企業分析等をきちんと行なっている経験豊富なメンバーがあなたに寄り添い、就活・インターン・イベント参加の不安を取り除き、あなたに合った選択を手伝ってくれます。

  • 就活が不安...
  • 先輩の話が聞きたい!
  • 自分に合う業界ってどんなのだろう??
  • 就活系のイベントが多すぎてどれに行けばいいの...
  • 自己分析を手伝って欲しい..!
  • インターンって行くべきですか??

まずは気軽にご連絡ください!